介護保険制度制度について

本カテゴリでは高齢者介護の中心となる制度である「介護保険制度」について紹介します。

 

介護保険制度とは?


介護保険制度は、高齢者を社会全体で支えるための制度です。加入者が保険料を出しあい、高齢者の生活を支えるのです。高齢者はこれによって介護に関連するサービスを基本的に1割負担で利用できるようになります。下記記事で制度の概要についてさらに詳しく紹介しています。

介護保険制度の概要

施行に至るまでの歴史


この介護保険制度が始まったのは2,000年のことでした。それまでは措置制度と言われ、入居する高齢者施設を国が決めていたのです。利用者自身に老後の生活を選択できないことが問題視され、介護保険制度へと移行されることになりました。

また、高齢者が増え平均寿命も伸びたことで、在宅介護に悩む人が増えたことも背景にあります。高齢者の家族の負担を減らすことも、介護保険制度の1つの目的です。

介護保険の歴史については下記記事でさらに詳しく紹介していますので、併せてご覧になってみてください。

介護保険制度の歴史

民間介護保険との違い


ちなみにですが、最近では民間の介護保険というものも出てきています。違いはさまざまですが、民間保険は公的保険で不十分な点をサポートする保険だということです。もし公的保険で不足点があると思った場合には、民間保険への加入を検討してみるとよいかもしれません。この点も詳細は下記をご覧ください。

民間介護保険が公的保険と違う点と、その必要性について

 

制度の内容についてよくある質問


以上、ざっと介護保険制度について紹介をしてきました。いざ介護保険制度を使おうと思ったら、要介護認定のチェックを自治体に申請しなければなりません。それによって、対象の方にどれくらいの介護が必要かを判断され、介護サービスを受けることができるようになるのです。

この辺りの詳細と手続きの流れについては、下記記事をご覧になってください。

要介護度認定の申請

利用してみるとわからない点、疑問がたくさん出てくる


介護保険に限ったことではないですが、そうして利用をしてみると、よくわからないことがたくさん出てくるものです。本カテゴリではそうしたよくある疑問をいくつか紹介しています。例えば、下記のような点です。

  1. 介護保険は保険証があれば、利用することができる?

  2. 要介護認定の「訪問調査」って何をするの?

  3. 介護保険の「要支援」と「要介護」の違いは何か?

  4. 要介護認定を変更するために再申請できるのか?

  5. 要介護度の判定基準は、正しい結果として信頼できるのか?

  6. 介護保険における「加算」とは?その問題点について


もし、介護保険の利用でわからないことがあればぜひ参照してみてください。

 

介護保険で適用される介護サービスについて


では、具体的に介護保険を利用するとどのようなサービスを提供してもらえるのでしょうか。ここでもいくつか例を出しておきます。

訪問サービス



通所サービス



短期入所サービス



その他のサービス



  • 特定施設入居者生活介護

  • 福祉用具貸与

  • 特定福祉用具販売

  • 住宅改修費支給

  • 居宅療養管理指導

  • 居宅介護支援


施設サービス



  • 介護老人福祉施設入居者生活介護

  • 介護老人保健施設入居者生活介護

  • 介護療養型医療施設入居者生活介護


こうした高齢者介護における施設については、下記記事で種類等を詳しく紹介していますので併せてご覧ください。

老人ホームや介護施設にはどのような種類や特徴があるのか?

 

介護保険の将来はどうなるか?


以上、介護保険制度の概要について紹介しました。今は機能している介護保険制度ですが、実は将来的には破たんするのではないかという懸念があります。というのも、いま日本では少子高齢化が急速に進んでいます。それにもかかわらず、現状の介護保険制度は人口が増え続けていくことを前提に設計されているからです。

増え続ける現役世代の負担と、サービスの低下


結果として実態はかけ離れており、それによって現役世代の負担がどんどん重くなっており、高齢者へのサービスも徐々にですが少なくなっていくことが予想されているのです。ある試算によれば、30年ごには介護保険料が3倍以上になっているだろうとも言われています。年金と同じように、崩壊が間近だと言ってもいい状態なのです。

この点については下記記事にも詳しいので併せてご覧になってみてください。

誰が老人を支えるのか?少子高齢化による若者の負担増加

 

以上、介護保険について紹介をしました。

介護財政を圧迫する介護保険給付費について

2015年6月5日、厚生労働省による報告で、2013年度の要介護(要支援)認定者数が発表されました。結果は、前・・・

増え続ける介護保険料に対して何を準備すべきか

2015年4月17日の日本経済新聞のニュースに、65歳以上にもかかわらず、介護保険料が月5000円を超える人が・・・

2015年の介護保険制度・介護報酬の改定内容

2015年は3年に一度介護報酬の見直しが行われ、5年に一度制度そのものの見直しが行われます。 2015年はそれ・・・

介護保険における「利用者負担」と「支給限度額」の問題点

介護保険を使いはじめると、いろいろと耳慣れない言葉を聞くことが多くなって、困ることがあると思います。アセスメン・・・

介護保険における「加算」とは?その問題点について

本記事では介護保険の「加算」という制度について紹介します。また、その問題点を考えていきます。 その前に介護保険・・・

介護保険制度の評価・今後の方向性について

介護保険制度がはじまって10年以上たち、介護保険制度発足時に約4兆円だった財政規模(総費用)が10年後に倍の8・・・

介護保険は老いを守るか

介護保険の歴史を理解するのに役立つ書籍 下記の書籍を読みました。2000年前後の介護保険発足時に周囲の反応など・・・

増加する介護保険の料率、将来的にどこまで負担が増えるのか?

occupy / .FuturePresent.   介護保険の基礎的な話 介護保険は昔からあるもの・・・

介護用品の通販購入ならオアシスナビがオススメ

既に介護をされている方で、介護用品の購入先で迷う方は少なくないと思います。一部の商品は「特定福祉用具購入」が適・・・

医療・介護総合推進法の可決について思うこと

医療・介護総合推進法とは 2014年6月18日に、「医療・介護総合推進法」が国会にて審議され、可決されました。・・・

サブコンテンツ